第66回NHK紅白歌合戦のまとめ集

第66回NHK紅白歌合戦のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

島津亜矢 9189

島津亜矢 - 島津亜矢

島津 亜矢(しまづ あや、1971年(昭和46年)3月28日 - )は日本の女性演歌歌手。本名は島津 亜矢子(しまづ あやこ)。熊本県鹿本郡植木町(現:熊本市北区)出身。オフィス風所属。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・島津亜矢のまとめ集

(^○^) 2ちゃんねる(島津亜矢)

島津亜矢の出演番組

3時間前
2018年紅白歌合戦 紅組歌手 ベストヒット演歌
12/17 13:00~14:00 [歌謡ポップスチャンネル(Ch.329)]
15時間後
わが心の演歌 #39 山梨<山>
12/18 7:00~7:30 [歌謡ポップスチャンネル(Ch.329)]
1日後
森進一、島津亜矢ほか「NHK歌謡コンサート#113 心にしみる人生歌謡」
12/18 16:00~16:45 [歌謡ポップスチャンネル(Ch.329)]
1日後
森進一、島津亜矢ほか「NHK歌謡コンサート#113 心にしみる人生歌謡」
12/18 16:00~16:45 [歌謡ポップスチャンネル(Ch.644)]
2日後
決定版!日本の名曲グランプリ[字]
12/19 19:00~21:48 [テレビ朝日(Ch.5)]
3日後
BS日本のうた #294
12/20 11:00~12:45 [チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた(Ch.305)]
3日後
BS日本のうた #294
12/20 11:00~12:45 [チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた(Ch.664)]

島津亜矢の関連動画

2018/12/16
島津亜矢 曙光
2018/12/16
島津亜矢 曙光
2018/12/16
島津亜矢 いっぽんどっこの唄
2018/12/16
島津亜矢 お吉
2018/12/16
島津亜矢 感謝状~母へのメッセージ~

島津亜矢のQ&A

24時間前
今年の紅白歌合戦出現者で解らない人が多くない! 紅組では、あいみよん、DAOKO、TWICE、水森か
今年の紅白歌合戦出現者で解らない人が多くない! 紅組では、あいみよん、DAOKO、TWICE、水森かおり、丘みどり、島津亜矢 白組では、純烈、三浦大知、三山ひろし、山内惠介、 ? この人らの....
5ヶ月前
島津亜矢さんのように子供の頃から歌のうまい方は生まれつきの才能でしょうか。 素人の大人...
島津亜矢さんのように子供の頃から歌のうまい方は生まれつきの才能でしょうか。 素人の大人でも、訓練すれば歌がうまくなりますか? それとも、やはり生まれ持った才能や体質に左右さ...
11ヶ月前
女性に人気の演歌と 男性に人気の演歌を教えてください!
女性に人気の演歌と 男性に人気の演歌を教えてください!
12ヶ月前
紅白歌合戦島津亜矢の歌った the roseの評価は?
紅白歌合戦島津亜矢の歌った the roseの評価は?
12ヶ月前
マジで解りませんが、紅白歌合戦出場歌手で、市川由紀乃、島津亜矢、水森かおり、竹中ピス...
マジで解りませんが、紅白歌合戦出場歌手で、市川由紀乃、島津亜矢、水森かおり、竹中ピストル、福田こうへい、とか何者。 それにヒット曲のないTOKIOが24回も何故出れるの?
3年前
阿吽の花、間奏中の楽器はなに?でしょうか
島津亜矢の「阿吽の花」の、第2コーラスと第3の間奏のなかで トランペットが流れる中、被る様にピピピプピン・ピピピプピンを2回、 単発的に流れる金属的?な音の楽器は何でしょうか。 ...
3年前
好きな曲は?
好きな曲は?

アルバム(iTunes)

SINGER5

発売日:2018/10/17

道 - EP

発売日:2018/03/28

SINGER4

発売日:2017/09/20

心 - EP

発売日:2017/06/21

いのちのバトン - EP

発売日:2017/01/18

掌 - EP

発売日:2016/05/18

阿吽の花 - EP

発売日:2016/03/16

第66回NHK紅白歌合戦のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

第66回NHK紅白歌合戦について

第66回NHK紅白歌合戦』(だいろくじゅうろっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、2015年(平成27年)12月31日に放送された通算66回目のNHK紅白歌合戦である。

出典:Wikipedia

公式ホームページ

公式twitter

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク